カテゴリー別アーカイブ: info

自作アニメーションスタンプ、発売になりました

動いて伝えるおぐま部長!

本日もお知らせです!

ラインクリエイターズマーケットにて
自作アニメーションスタンプ「動いて伝えるおぐま部長!」が発売になりました。
ストアからはプレビュー画像もご覧になれます。

前作の中から使用頻度の高いものに動きをつけたり、
静止画では盛り込めなかった要素を追加したりと
なかなか使い勝手のよいスタンプになっているのではないかと思います!

うごくスタンプも、どうぞよろしくお願いします!

お知らせ:小説「晴れでも雨でも」挿画

晴れでも雨でも

お久しぶりです。本日もちょっと宣伝を。

ナイン・ストーリーズ」でタッグを組んだ晋太郎さんの新作小説、

「晴れでも雨でも」がkindleストアにてリリースになりました。
http://t.co/vEyBVW6r0r
http://t.co/CaDVSj4ifA

僕は今回も挿画を担当させていただきました。
表紙のほか巻末の予告ページや人物紹介ページにイラストを描いています。

本作は晋太郎さん初の長編とのことですが、
これまでと違ったテイストの展開が盛りだくさんの、驚きと楽しさに満ちた作品です。
笑いあり涙あり事件あり、あっと驚く仕掛けあり、
4人の大学生が織りなすてんやわんやのキャンパスライフ、
ぜひご一読ください!

kindleの電子書籍はタブレット端末をはじめ、
スマートフォンにkindleアプリをいれることでもご覧いただけます。

どうぞよろしくお願いします!


QOGL ~Quality of Gay Life~

悲願

いつもイラストを描かせていただいている、ぷれいす東京のイベント「QOGL」
新しいイラストが公開になりました。
もともとはvol.5「ボディメイク」用に書き下ろしたイラストでしたが
諸般の事情でイベント紹介用のカードとして配布されることとなりました。
パレードなど各種イベントやコミュニティスペースにて配布される予定ですので
お見かけの際はぜひ手に取ってみてください。
よろしくお願いします。

アンコール上映「すべすべの秘法」+「家族コンプリート」

すべすべの秘法

本日もちょっとお知らせです。

今泉浩一監督作品の映画「すべすべの秘法」「家族コンプリート」が今月16日から渋谷アップリンクファクトリーにて再上映されます。

自分は昨年の上映に足を運び、縁あって作品レビューを寄稿させていただきました。

今泉監督は一貫してゲイをモチーフにした作品を撮り続けており、「すべすべの秘法」は京都から東京に出てきた主人公がセックスフレンドと過ごす5日間の出来事を綴ったとても愛らしい作品です。

「家族コンプリート」は自分は未見ですが、こちらはとある三世代家族を巡る「ジャパネスクハードコアホモセクシュアルホームドラマ」とのことです。

いずれも成人指定で18歳未満のかたはご覧になれませんが、興味を持たれた方は下記アップリンクのサイトにてあらすじと予告編が見れますのでぜひ。(キャパの小さい館なのでご覧になりたい方は予約がおすすめです)

アンコール上映『すべすべの秘法』+『家族コンプリート』

どうぞよろしくお願いします。

【宣伝】LINEスタンプ販売開始!

140914

本日はちょっと宣伝。

自作のLINEスタンプ「おぐま部長」がLINEクリエイターズマーケットにて販売開始になりました。

————————————————————————————————————————————

“おぐま部長”

line.me/S/sticker/1019…

オフィスのマスコット的存在、ヒゲで小太り“おぐま部長”があなたの気持ちをやや大げさに伝えます

————————————————————————————————————————————

個人的なおじさん萠えを詰め込んだスタンプです。

文字はOKとNOの2種のみで、汎用性を意識して制作しました。

LINEアプリはスマートフォン・タブレット端末にてご利用いただけます。

みなさんの会話のお供に、どうぞよろしくお願いいたします。

140913-1

新宿2丁目看板広告についてのお知らせ

140310_03

twitterなどでは既に伝えていますが、昨年12月より新宿2丁目仲通り交差点に
私がイラスト・デザインを手がけたHIV啓発の看板が掲示されています。
これは公募により選出されたもので6月末日まで掲示される予定ですが、
今日はこの看板に関して非常に残念なお知らせをしなければいけません。
看板が掲示されたのち、近隣住民より看板のイラストが不快だと新宿区役所に苦情が入り、
年明けの1月に役所から広告主に看板を修正するよう指導がありました。
企業側も「看板は公序良俗に反するものではない」とした上で
代理店が役所との交渉にあたってくれましたが聞き入れられず、
2期以降プロジェクトを継続させるために役所の指導を受け入れるとの判断になりました。
修正にあたっては私の方でもいくつか条件を提示してみたのですが折り合いがつかず、
最終的には中央の男性に別出しした衣服を重ね貼りする、という修正が行われることになりました。

 

↓元々の看板のイラストがこちら
140310_01

 

↓指導を受け修正を施したイラストがこちら

140310_02
が、上記の修正で対応する旨を役所に届け出たところ、

「下着が見えている」
という理由で受理されず、工期の都合により代理店側が私の送ったデータをもとに
下着を隠したイラストを急遽作成し、ようやく受理される、という結果になりました。
つまり
最終的な修正は私の手によるものではありません。
掲示されるのは上記のイラストからさらに修正が入ったものです。
修正は今月3月16日に施される予定です。
今回の修正の件は昨今の日本をとりまく表現規制の波や過剰な自粛の一端であり
また明白なゲイに対する偏見や差別を含んでいるものと考えられます。
(下着広告などこれよりセンシャルな表現の看板などいくらでもあるはずです)
それゆえ、修正を余儀なくされたことや修正の最後まで自分が関われなかったことを含め
今はただ悔しさと怒りでいっぱいです。
今件に関して企業側は公式な見解の発表を控える、とのことで
私の方でおおまかな経緯をまとめましたが
看板デザインの受賞に際してtwitterなどでたくさんの温かい言葉をいただいていただけに、
このような報告をしなければいけないのはとてもつらいことです。
ただ、今後第2期(2014年7月〜12月)の募集も始まることですし、
応募を検討されている方にも状況の説明と、
また企業側の募集要項に「忌避すべき表現」といった項目こそ設けないものの、
表現に関しては役所から厳密な検閲が行われること
を伝えておくべきだと考えました。
非常に残念な結果に至ってしまったものの、
この上はプロジェクトの継続により近隣住民や役所の意識が変わっていくことを
望むばかりです。
自分自身、今件の悔しさを胸に表現として個人できることを考えていきたい、
そう思っています。

イベントのお知らせ

140113

本日も告知です。
いつもイラストを描かせていただいているイベント、
QOGLの第4回の情報が公開になりました。
以下、主催のぷれいす東京のブログより転載です。
——————–転載ここから——————–

ぷれいす東京Gay Friends for AIDSでは、「QOGL -Quality of Gay Life-」の第4回を2月8日に開催します!

今回のテーマは「タバコ」。
「喫煙者ですがそれでもOKな人」「タバコを吸う人は苦手」……。出会い系アプリとか見ていると、タバコについてはっきり書いている人、みかけますよね。
アプリによってはデフォルトでタバコを吸うか吸わないか選ぶようになっているものもあったりして、喫煙は健康だけでなく、出会いや人間関係なんかにも影響してきているかなって感じられるようになってきました。
ゲイ・バイセクシュアルの男性の喫煙率は高めという調査結果もあるようで、HIV診療の現場でも、禁煙がさかんに言われるようになっています。
今回はタバコにまつわる健康問題や禁煙治療のトピックスなどをドクターに教えていただき、後半ではゲストの方と一緒に、吸う人・吸わない人それぞれのタバコとの付き合い方を考えていけたらなって思います。
また、タバコについてのwebアンケートも実施しています。この回答もイベントに反映したいと考えています。ぜひご協力ください!
アンケートはこちらから→ タバコについてのアンケート
たくさんの方のご来場をお待ちしています!
 QOGL −Quality of Gay Life−
 Vol.4 タバコ編
「禁煙しないとダメですか?」
日時:2014年2月8日(土) 19:00〜21:00(開場18:30)
会場:新宿区戸塚地域センター 会議室1・2(高田馬場駅早稲田口徒歩3分)
    〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-18-1
出演:井戸田一朗(医師/しらかば診療所)・孔明(Go-Go BOY) 他
入場料:無料
定員:40名
主催:ぷれいす東京Gay Friends for AIDS
住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-11-5 三幸ハイツ403
TEL:03(3361)8964(月〜土 12〜19時)
【当日(18:00〜)は、携帯:080(5387)8341】
Twitter:@ptokyo_gf
※QOGLはゲイ・バイセクシュアル男性向けのイベントです。男性の方のみご参加いただけます。
※障がいをお持ちの方で介助者および手話通訳を同伴される場合には事前にメールでご連絡ください。この場合、同伴される方の性別やセクシュアリティーは問いません。
※HIV陽性者限定のイベントではありませんので、陽性の方も、陰性の方も、検査を受けたことのない方もご参加いただけます。

 

——————–転載ここまで——————–
どうぞよろしくお願いします!

宣伝「アフター・ナインストーリーズ」

本日も宣伝です。
高校球児を描いた青春小説「ナイン・ストーリーズ」で表紙を描かせていただいた晋太郎さんの小説
「アフター・ナインストーリーズ」が発売になりました。

タイトルの通り、ナインの登場人物のその後を描いた続編の短編集です。
晋太郎さんのブログで各話の解説が読めます

 

さて、折角なので今日はその前作「ナイン・ストーリーズ」の表紙イラストの制作過程について触れたいと思います。
晋太郎さんからのオーダーは
9人の並んだ絵で上下巻で一つの絵に、ということだったので構図はほぼ決めうち。
いただいた原稿とキャラ設定(身長体重や趣味性格、それぞれのテーマソングなど)を元にまずは9人のデザインを固める作業を進めました。

 

↓孝介の第1稿
131214-01
髪型や体型が決定稿と少し違ってます
こんな感じのラフを送って晋太郎さんとやり取りしつつ9人それぞれのイメージを詰めていきました。

 

131214-02
↑9人の身長対比図

 

源太がこの段階だと丸坊主!縮小してるので見えづらいですが宗匡の顔も結構ちがいます

 

設定や本編での描写が鮮明なので大きなブレはなかったんですが
涼平・宗匡・勝利の3人は少しだけ悩みました。
お人好しキャラの涼平と勝利は見た目でどう差をつけるか、
宗匡は内に抱えるほの暗さと恋する少年の無邪気さの2面性を絵にどう落とし込むかという点ですね。

 

何度かやりとりしてキャラのイメージはほぼ決定。
次はチームのユニフォームです。

 

131214-03
↑スタンダードな白ベースのユニフォーム案とストライプ柄の案

 

こちらは9人並んだ時の見た目を考えて白の方で決定。
(ストライプだと集合絵では少しうるさくなるので)
キーカラーは赤。赤は戦隊ものでもアニメでも主役の色!って日本だけの刷り込みですかね…

 

いよいよ表紙のラフです。
構図はほぼ決まっているので9人の並びと表情やポーズ、
全体でも上下で分割した時にも成立するという点に留意して制作。

 

↓1案
131214-04

 

壱成は端で堂々と。屈託ない源太は真ん中に。
エピローグの集合写真のイメージです。(表紙でネタバレしないようにちょっと変えていますが)
ちなみに琢磨が制服なのは「髪を染めた状態ではユニフォームに袖を通さない」という
彼のポリシーによっています。

 

ここで迷ったのがマサゲンのポーズと並び。
宗匡のエピソードは上巻なので上巻側に配置したい、でも源太とも絡ませたいなあと考えてこの配置。

 

が、この配置は分割するとおさまりがよくない!
131214-05
131214-06

 

上巻は5人のエピソード、下巻は4人+エピローグなので
エピソードに倣うと下巻のが配置がちょっと寂しく、上巻側がキツキツに。

 

晋太郎さんと相談の上、レイアウト優先で2案を進行することに。

 

↓2案
131214-07

 

上下巻で密度のバランスをとりつつ、キャラも絡ませるレイアウトに変更。
宗匡は下巻側に配置。
マサゲンは絡ませたいけど、物語の意味でもこの2人は上下巻で分割する方がいいのではないか?というのは最後まで悩みました。

 

他に1案との変更点は裕也を端に移動(裕也は端でクールに構えてそう)
孝介と涼平は隣同士に(信頼し合うバッテリーだし)
琢磨をマサゲンと勝利で挟む(ツンデレだし、壱成にはちょっとビビってるしな)
などなど。

 

↓配置が決まったのでクリーンアップ作業に
131214-08
131214-09

 

位置の微調整やデッサン・ポーズの修正、
さらにここからもう一段階線を清書して塗りに入ります。
下巻単体で見るとマサゲンが屈んでいるため高さが揃ってないのが少し気になったのですが
そこは晋太郎さんが文字やロゴを入れた最終的なデザインでうまく処理してくれました。

 

KDPの表紙はファイルサイズに制限があるので塗りはシンプルにする分、
キャラの表情・フォルム・アウトラインに全神経を注ぎます。
今回は線画から塗りまですべてPhotoshopで仕上げました。

 

↓最後にはみ出しや塗り間違いをチェックして完成!
131214-10

 

いかがでしたでしょうか。
小説の表紙は初めての試みだったのですが、晋太郎さんとのコラボで良いものに仕上がったのではないかと自負してます。

 

魅力的な9人の織りなす「ナイン・ストーリーズ」「アフター・ナイン・ストーリーズ」、
ぜひご一読ください!

 

ではでは。

【告知】2丁目仲通りに看板が出ます

あの季節

本格的に寒くなってきましたね。そろそろ白くて憎いアイツの季節です。
さて、本日も告知なのですが、年明け1月より
新宿2丁目仲通り交差点に抗HIV薬の製薬メーカーであるViiV社による
HIV感染症・検査啓発のビル看板広告が設置されます。
その看板に、公募により選出された僕のデザインを使用していただくことになりました。
掲示の期間は年明け1月~6月の半年間です。
(リンク先では2014年12月〜となっていますが正しくは2014年1月〜です)
※12/5追記 2013年12月中旬〜2014年6月下旬に変更になりました。
まだ少し先の話ですが、2丁目にお立ちよりの際は目を留めていただけると嬉しいです。

また来年2月より第二期(2014年7月~12月)の募集も始まりますので、興味を持たれた方は応募を検討してみてはいかがでしょうか。

以上、告知でした!

鏡よ鏡

130713

本日もイベントのお知らせです。
いつも告知用イラストを描かせていただいてる
ぷれいす東京さんのイベント、QOGLの詳細が公開されました。
お題が「肌トラブル」ということでちょっぴり皮肉をきかせて
白雪姫の王妃をモチーフにしたイラストになっています。
以下、主催のぷれいす東京Gayfriends for aidsのブログより転載です
転載ここから
——————————————————————–
ぷれいす東京Gay Friends for AIDSでは、「QOGL -Quality of Gay Life-」の第3回を8月4日に開催します!
これまではゲイ・バイセクシュアル男性向けのイベントとして開催してきましたが、今回はMixイベント。
様々なセクシュアルマイノリティーの方に参加していただければなぁと思っています。

そんな第3回のテーマは「肌のトラブル」。
スキンケアやコスメにこだわりのある方も多いんじゃないかと思います。
また、見た目の印象を左右するだけでなく、免疫力の低下が原因となる帯状疱疹のように、
肌のトラブルが体全体の不調のサインだったりすることも。

今回は皮膚科の専門ドクターをお招きして、肌のトラブルの原因や対策を伺います。
後半ではゲストの方と一緒にスキンケアなどについてのクロストークも。
普段から肌のお手入れを欠かさない方も、そろそろしたほうがいいかなと思いつつ何もしていない方も、
たくさんの方のご来場をお待ちしています!


QOGL vol.3 ~肌のトラブル編~
「肌のチェック、してますか?」


日時:2013年8月4日(日) 14:30~16:30 (14:00開場)
会場:新宿区戸塚地域センター (高田馬場駅早稲田口徒歩3分)
    東京都新宿区高田馬場2-18-1 http://www.to1.bz-office.net/
出演:稲田香里先生(新宿東口クリニック 皮膚科医)
   高久陽介 他
入場料:無料 定員:40名

※QOGLは、ゲイ・バイセクシュアル男性のQOL(=生活の質)を考えるイベントです。
※HIV陽性者限定のイベントではありませんので、陽性の方も、陰性の方も、検査を受けたことのない方もご参加いただけます。

主催:ぷれいす東京Gay Friends for AIDS 
 
——————————–
転載ここまで
 
フライヤーも今週末よりゲイショップやイベントスペースで
配布が開始されます。
 
どうぞよろしくお願いします!
 
 

【宣伝】書籍「ナイン・ストーリーズ」発売中です

130705

お久しぶりです。今日はちょっと宣伝を。
晋太郎さんの小説「ナイン・ストーリーズ」http://t.co/jeF5HU6kl3 http://t.co/iKSMqSBpLI
 の挿画を担当させていただきました。
高校球児9人のひと夏を描いた青春小説です。
晋太郎さんとはアンソロジー「It’s OK!」http://amzn.to/1aMhRkR に続いてのタッグになります。
取り扱いは電子書籍のみ、iPhoneやiPad、Android等の端末にKindleアプリを入れることで読むことが可能です。
晋太郎さんのブログ http://t.co/P4RngtgE9W にて内容の解説がご覧になれます。
どうぞよろしくお願いいたします!

QOGL vol.2

130320

事後の報告となってしまいましたが、vol.1に続きぷれいす東京のイベント
QOGL vol.2のフライヤーイラストを描かせていただきました。
イベント詳細はこちらから!
今後もイベントは定期的に行われるとのことで、また時期が近づきましたら
こちらで告知していこうと思います。

最近のお仕事

121026

今日は最近のお仕事の報告を。
HIV予防啓発等の活動をしているぷれいす東京さんのイベント、
QOGLのフライヤー用イラストを描かせていただきました。
以下イベントの詳細を転載します
 
☆ここから
—————————————————————————————–
 
ぷれいす東京Gay Friends for AIDSでは、ゲイ・バイセクシュアル男性向けのトークイベント
「QOGL -Quality of Gay Life-」を開催します!第1回は「ヤセないと、ダメですか?」と題して「体型と健康」をとりあげます。「太っていたほうがモテるので、メタボ検診で引っかかるけど痩せたくないです」
「健康診断では何の問題も無い体型なんですけど、実はもうちょっと大きくなりたいんです・・」

など、個々の体型へのこだわりゆえの疑問や悩みがある人も多いと思います。
また、HIV陽性の人の中には、薬の副作用で体型が変化する可能性を気にしている人も少なくないようです。

今回のイベントでは、現時点での医療現場で言われているメタボと健康に関する情報を、代謝の専門家である内分泌科のドクターをお招きして伺います。
後半にはさらなるゲストを交えてのトークセッションや、匿名でできる質問コーナーを用意しています。健康と理想体型の「折り合いのつけ方」を参加者一人一人が考えることができるイベントです。

皆様のご来場をこころよりお待ちしています!

QOGL  vol.1~体型と健康編~


「ヤセないと、ダメですか?」

日時 2012年11月3日(土・祝) 16:00~18:00 (15:45開場)
会場 新宿区戸塚地域センター会議室1・2 (高田馬場駅徒歩3分)出演 関谷綾子さん(都立駒込病院内分泌代謝科医師)ほか

※入場無料
※本イベントは男性対象のイベントとなっております。
※HIV陽性者限定のイベントではありません。
HIV陽性の方も陰性の方も、検査を受けたことがない方もご参加いただけます。

主催 ぷれいす東京Gay Friends for AIDS
E-mail gf☆ptokyo.com (☆を@に変更ください)
Website http://gf.ptokyo.com

「QOGL」は、ゲイフレンドリーな専門家の方をお招きして、ゲイ・バイセクシュアル男性のQOLを
考える勉強会形式の新しいイベントです。第2回は2013年2月頃を予定しています。
最新のイベント情報は随時Twitterで配信しています。@ptokyo_gfをぜひフォローしてください!

—————————————————————————————–
☆ここまで
フライヤーはゲイショップやコミュニティセンターに設置されるそうなので
見かけた際はお手に取っていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします!

イベントのお知らせ

121010

さて、久しぶりの更新です。
告知ばかりで絵を全然アップしてないのを反省して急遽告知絵を用意。
大阪で行われる同人誌即売会・展示会のお知らせです。
以下、主催者の悠さんのブログより転載です。
———————————————————————————————-
121010-1
 
ワルダクミ★メガネーズpresents
IT’S OK!!
セクシュアリティに悩んでいても、大丈夫! セクシュアリティを決めなくても、大丈夫!
大人になるのは、こわくない! そんなたくさんの「OK!」な気持ちを込めたコミックアンソロジー。
IT’S OK!! な作家陣が、キミのセクシュアリティを応援します。
頒布価格
1,000円
B5サイズ、フルカラー表紙、モノクロ本文96P
全年齢対象の同人誌ですので、どなたでもお買い求め頂けます。
収録作品
犬義:群青メダル(マンガ・16P)
子どもの頃からいつも一緒だった守と巧。いつしかすれ違った二人は、大人になったいま、再会を果たす…
拓 ヒラク:「いつか…、」(マンガ・8P)
とある休日、カズオは親友の格(いたる)がカフェで過ごす姿を見かける。人気シリーズ「ハツコイ書店」スピンオフ。
晋太郎:あの頃の君に(小説・21P/挿絵:村田 ポコ)
「好きなんだ。ずっとお前のこと、好きだった」親友に告白をした「君」へ、いまの「僕」が送るメッセージ。
おくら:バイバイシンドローム(マンガ・16P)
中学に進学以来、幼なじみの恵介に無視され続ける青海。心当たりのない恵介の行動は、青海の心を苛立たせてゆき… おくら初の同人誌参加作品。
野原くろ:キミのいるトコロ(マンガ・16P)
どこか息苦しい小さな町に暮らす猛(たける)の通う学校に、ひとりの転校生がやってきた。野原くろ初の同人誌作品作品。
市川 和秀:オトナノ世界(ゲストイラスト・1P)
SUV:ありのままの私を(ゲストマンガ・4P)
龍谷 尚樹:夏の銀木犀(ゲストイラスト・1P)*「IT’S OK!!」の収益の一部は、10代ゲイ応援ウェブサイト「10スタート」の運営と、「NPO法人SHIP」「HaaTえひめ」の活動に寄付されます。初回頒布イベント
COMIC CITY 大阪91内プチオンリー野郎フェス2012 大阪秋の陣
日時:2012年10月14日(日)
会場:インテックス大阪
頒布サークル:SUVWAVE(6号館Aゾーン イ 1 ab)

※イベント参加に際しては、必ず下記サイトの注意事項を事前にご一読ください。
COMIC CITY 大阪91
野郎フェス2012 大阪秋の陣


同時に大阪のコミュニティスペースdistaさんでも原画展が開催中です。


ワルダクミ★メガネーズ presents
IT’S OK!! EXHIBITION!!
日時:2012年10月10日(水)~22日(月)
場所:community space dista(大阪・堂山)
〒530-0027 大阪北区堂山町17-5 巽ビル4F
定休日:火曜日
開館時間:17:00~23:00
http://www.dista.be/
主催:ワルダクミ★メガネーズ(TwitterID: W_meganees
協力:MASH大阪、G企画室/野郎フェス2012 大阪秋の陣実行委員会、NPO法人SHIP、Haatえひめ、10スタート
参加作家(アンソロジー掲載順):
犬義、拓ヒラク、シンタロール with 村田ポコ、おくら、野原くろ、市川和秀、SUV、龍谷尚樹

セクシュアリティに悩んでいても、大丈夫!
セクシュアリティを決めなくても、大丈夫!
大人になるのは、こわくない!
そんなたくさんの「OK!」な気持ちを込めたコミックアンソロジー「IT’S OK!!」。「野郎フェス2012 大阪秋の陣」でのリリースを記念して、同時期にdistaで原画展を開催します。

 
 


僕自身、出来上がった本を読むのがとても楽しみな豪華メンツです。
僕は晋太郎さんの小説に挿絵で参加させてもらっています。
晋太郎さんの小説、すごくいいですよ…!
イベント・展示会ともども、よろしくお願いいたします!

展覧会のお知らせ

120821-1

8月も終盤ですが暑い日が続きますね。みなさんいかがお過ごしでしょうか。
さて、本日は展覧会のお知らせです。
新宿のaktaにて催される夏とお酒がテーマのイラスト展に参加しています。
以下詳細です。
——————————————————————————-


「BEER GARDEN」

日時:2012年8月21日(火)~9月2日(日) 16:00~22:00
会場:community center akta(月曜定休)
——————————————————————————-
僕は2点イラストを出品しています。
お酒がテーマということで新作は大好きな地元のビアガーデンをモチーフに。
ビアガーデンには楽しい思い出も飲み過ぎて失敗した記憶もいっぱい笑
道民の、短い夏を楽しんでやる!という熱気と陽気が詰まった
あの会場の雰囲気を絵に込められれば、と思いながら制作しました。
他の作家さんも力作ぞろいで
夏の夜にぴったりのハッピー感満載の展示になっていることと思います。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください〜!

 

(期日が終了したのでイラストを公開しました)

展示会のご案内

みなさま、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします!
日々の仕事に追われ中々更新できずにいますが、僕は元気に生きております。

忙しくても絵を描く時間は少しでも作っていけるようにしていきたいですね。

さて、本日は東京は新宿 community center aktaで催される展示会のお知らせです。
120104-1
 
ワルダクミ★メガネーズpresents
雪華の宴(せっかのうたげ)


雪の華が舞う季節、宴を一緒に楽しみませんか?
冬の雪をテーマにしたイラストや音楽があなたを待っています。

日時:2012年1月10日(火)〜1月22日(日)
於・community center akta(新宿2丁目)
 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-13第二中江ビル301
 定休日:毎週月曜日・毎月第二日曜日・年末年始
 開館時間:16:00〜22:00
 http://www.rainbowring.org/akta/

参加アーティスト
 glimus、日下田、犬義、ヒゲモリゲン、村上シスラ、村田ポコ、SUV、悠
 
——————————————————————————————-
 
僕はイラストを1点出品しています。
僕自身は地方在住で新宿2丁目は未踏の地なんですが、
作品の方が作者より先に2丁目デビュー(?)するというのも不思議な感じですね。
 
バラエティに富んだ見応えのある展示になっていることと思いますので
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ!
 

info

「ムラタポ」は、管理人:村田ポコの個人イラストサイトです。
ノンジャンルに好きな物を思いつくまま描いていけてたらと思います。
よろしくお願いします